勇者ヨシヒコと導かれし七人、第8話のあらすじと感想をまとめます。

ネタバレを含みますので、まだ見いない方はご注意ください。

<スポンサードリンク>


button_yos_fotor


勇者ヨシヒコと導かれし七人8話のあらすじ

勇者ヨシヒコと導かれし七人8話のあらすじをまとめます。

お嬢様盗賊

道を歩いているとそこにはお嬢様のクレア(片瀬那奈)とその使いが登場!

「お綺麗だから」という理由でお金と食料を置いていけというクレア…

ムラサキは真っ向から渡さない判断だが…


ヨシヒコ「少しなら…」
ダンジョー「食事の後に、チョチョっとな…」


結局戦うことになり薙刀で戦おうとするクレアだが、薙刀の先生・森田に教えてもらいながら向かってきた…

ヨシヒコは「もう少し腰を落とした方がいいんじゃないですか?」と一緒に教えに入り、その場はよく分からない空気になりグダグダ。

ラブストーリーが中心のクレアはみたらし団子の差し入れを置いて、その場を立ち去った…


ムラサキ「ほんっとムカつくな女優って」
ダンジョー「そうなんだよ。結婚するとマジ大変だよ。」(自虐ネタ)

代打ちの仏

仏は前回の不倫騒動で謹慎中のため、スーツ姿のかなり出来のいい仏が登場!(内田朝陽)

しかし、残念ながら結局いつもの仏が戻ってくることになった…

戻ってきた仏は顔が真っ白で真っ黒なクマができており、ネットに叩かれ嫁に叩かれかなり衰弱していた。


またも記者に追われる仏…「サンズビバ仏大学は嘘!?」「外科医コンサルタント!?」学歴詐称までしていたようだ…

ダーマ神社(3回目)

3度目のダーマ神社で転職!

全員レベルも上がっており、上級職になれるというのだ。

ムラサキ→魔法使い
メレブ→賢者
ダンジョー→バトルマスター

そしてヨシヒコはパラディンと書類に書こうとするも、書き始めた時に誘いの剣が盗まれそうになりそれを追いかける…

ヨシヒコは誘いの剣を持ち帰るも白い犬に変身してしまう。

「パ」に書き違えて「一」と書いてあったのをダーマ神社の人が犬と呼んだのだった…


そしてヨシヒコはムラサキたちともはぐれてしまった。

桃太郎

ヨシヒコは桃太郎(山田孝之・本人かよ!)に出会ってしまい、きびだんごをもらった。

人間的には全然食べたくないのに、犬の本能がそのきびだんごを食べさせる。

ヨシヒコは何かしら手がかりが見つかるのではないかと桃太郎についていった。


桃太郎はゆとりで行きたくもない鬼退治に行かされているのだという。

次に猿が現れ、しゃーなしな感じで桃太郎はきびだんごで猿を買収。

ヨシヒコは生理的に猿とは仲が悪そうだった…(犬猿の仲)


次に現れたのはキジ…(若葉竜也)

ヨシヒコは「キジなんて全然使えない!!」と猛抗議!

それでもスズメ蜂よりは強いということで、きびだんごで買収。


この調子で桃太郎は買収しながら鬼退治に向かいます。

ポンジ再び

バボルの村でムラサキ、ダンジョー、メレブが休んでいると、急にPJ(ポンジ)が現れる。

ポンジはスーパースターになったためか、チャラ男的なウザさとテンションが増していた。

そして泥関係はNGに加え、歩き100mもNGになっていた…

バボルの村の男祭り

バボルの村では男祭りという儀式をやっており、村の男たちが集まっていた。(村の長:山下真司)

男の中の男を決める大会で、優勝したものにはオーブが手に入るという。

第一の儀:関白ウォーク

「飯!風呂!寝る!」と口にしながら嫁たちに石を全力投球されて耐えるという儀式だ!

ダンジョーも参加し、亭主関白な雰囲気を醸し出すも頭に大きな石をぶつけられて脱落…

ダンジョー「歳には勝てん!」
メレブ「これ当たったら誰でも倒れっから!」

第二の儀:キツネつまみ

キツネつまみは、嫁にピンセットで胸毛をつままれて、抜くと見せかけて抜かないやつをやられるのに耐える儀式…

これにはさすがのメレブ、ダンジョー、ポンジも参加できない。


すると、熱血の村長が歩いてきた。

村長「お前たち負けて悔しくないのかぁ〜!!?」
ダンジョー「悔しいです!!」
村長「よーし、よく言った!わしはこれからお前たちを殴る!歯くいしばれぇ!!!」

BGM:ヒーロー(スクールウォーズ)

殴られたダンジョー「アッザァース!!」
殴られたポンジ「いい右…持ってんじゃん…」
殴られたメレブ「あぁ〜ん…イソップ!!」

こうしてメレブは呪文を覚える。


メレブの覚えた呪文は「ヒャダ○ン!!!」

氷系のあのめっちゃ強いやつかと思いきや…

週末に会えるアイドルに楽曲が提供できるようになるのだという!


表舞台に立ちたいポンジには必要のないものだった…

最終の儀:漢に金棒

最後は「漢に金棒」で、内容は鬼退治をして金棒を奪い取ってくるという試練であった。

ポンジたちは雨の中鬼退治に出る。

敵と戦うダンジョーに泥跳ねNGを熱弁する相変わらずのポンジであった…


鬼のいる小屋の前まで到着したメレブたちはここで犬のヨシヒコと合流!

そしてヨシヒコの後ろには仲間がズラリ…

桃太郎、猿、キジに加え…金太郎(金子伸哉)、浦島太郎(鎌倉太郎)、そして白い犬のヨシヒコをお父さんと呼ぶ色黒で慎重の高い男(副島淳)…!!!


メレブはさすがにこれのヤバさに気がつく…

メレブ「2つの会社の…っぽいやつが…」


しかも、ヨシヒコは急に「このまま犬でもいい」と言い出す。

ヨシヒコ「いつでもどこでもウ○コができるんです!」

結局それだけの理由で「魔王などどうでもいい!!」と言い出すヨシヒコだが、無事に鬼を倒すことに成功した…


オーブを手にいれるも、使っても玉人は出てこず…偽物だったようだ。

今週のヒサ

ヒサはいつものようにへんげのつえで変身!

まさかのタモリ(コージー冨田)であった…

勇者ヨシヒコと導かれし七人8話の感想

今回の話のネタは個人的にツボなのが多かったです。

桃太郎がまさかの本人

桃太郎が山田孝之本人(笑)

白い犬になった自分とお話しするということなので、なかなか奇妙な撮影になったのではないでしょうか。


てか、白い犬と桃太郎の時点で何かしらやばい匂いがしてましたね…

猿とキジの流れがあったのが「あれ?」と思っちゃうくらい…

しかし、最後にはヤバいのが揃っていて見事に期待を回収していきました(笑)


auとソフトバンクがコラボ…ここでしか見られませんわ(笑)

ちなみに、犬の本当の名前は「サモン」です。

ポンジの再会に感激

個人的にポンジがまた出てきたのは歓喜ですね。

泥NGがツボすぎてヤバいです(笑)


けどちょっと前より老けた感ありますね。

勇者ヨシヒコと魔王の城から6年ほど経ってるんですよね。

スクールウォーズパロ

まさかのスクールウォーズパロディwww

これには笑うしかなかったですね…ネタがちょっと古いですが!

BGMにヒーローっぽいのが使われてましたが、今聴いても熱い曲ですね〜。

あらすじ・感想まとめ

全体的にはあんまりパッとしない回だったかもしれませんが、桃太郎ネタは個人的に好きだなぁ…

てか金子伸哉さんヨシヒコ出過ぎ(笑)


それでは、また次回!

7話<< TOP >>9話