今回は天空の花嫁編とでもいいますか…

前回よりはちょっと物足りなかった気がしますね!


勇者ヨシヒコと導かれし七人、第4話のあらすじと感想をまとめます。

ネタバレを含みますので、まだ見いない方はご注意ください。

<スポンサードリンク>


button_yos_fotor


勇者ヨシヒコと導かれし七人4話のあらすじ

勇者ヨシヒコと導かれし七人4話のあらすじをまとめます。

前座盗賊

いつも通り盗賊がヨシヒコの前に立ちはだかる。(サンドイッチマン富澤)

盗賊曰く、この後もう一人本当の盗賊が出てくるらしく、ヨシヒコたちにその時のリアクションを教え込んでくれる。

「はい、それでは練習させてください!」
「もうちょっと驚いてみましょう!」

ヨシヒコは「ぬぬぬ!何やつ!?」とノリノリである。


そう茶番しているところダンジョーがバッサリ切り捨てる。

ヨシヒコは悲しそうにしていた…

仏のお告げ

仏は「玉を持つ人」という言葉があまりよくないとして「玉人(ぎょくじん)」と呼ぶことに。


ムラサキは仏に「ペヤングフェイスボッコボコにして大盛りサイズにしてやんぞ?」と言うが、仏の顔の大きさはペヤングフェイスと同じサイズだった…

ペヤングを仏の顔と並べるとヨシヒコはどっちが仏かわからなくなった。

サラゴナの村

玉人を求めヨシヒコたちはサラゴナの村へ。

村人によると村の王様(大和田伸也)の娘・フロリア姫(山本美月)が玉人らしい。


王様の元に行くとフロリア姫は病でずっと眠っているとのこと。

北の山にいる魔物の涙を飲ませると復活するらしい。

王は魔物の涙を手にいれた者をフロリア姫と結婚させるという。


ヨシヒコは完全に姫に惚れてしまったようだ…


王は魔物の涙を取りに行かせるため、村の出口に村の男達を集め…

王「ヨーイ…」

ヨシヒコはフライングして北の山に向かって走って行った。


メレブとダンジョーはゆっくりそれを追うが、ムラサキは体調が悪いと言って村に残った。

魔女とムラサキ

村に残ったムラサキは夜空を見上げているといかにも魔女なおばあさんに出会う。

魔女のスナックに呼ばれたムラサキは、そこでネムネムの実をもらう。(どこかで見覚えが…何ピースだっけか…)

それを姫に飲ませれば永遠の眠りにつくという…


ムラサキは魔女にもらったネムネムの実を食べさせることに。

一方ヨシヒコたちは

ヨシヒコたちは夜に小屋で休んでいた。

ヨシヒコは子供の名前を考えたり、ゼクシィを読み込んでいる…


ダンジョーはヨシヒコは惚れているわけではないと判定。

その理由はフロリア姫の胸が小さかったからだという…

メレブはダンジョーをベースケおっさんだなとつっこむが、ダンジョーはベースケを否定せずおっさんを否定した。

一方ムラサキは

ムラサキは夜中、フロリア姫にネムネムの実を飲ませようとしたが、ネムネムの実が大きすぎて食べさせれない。

ネムネムの実を細かく切って食べさせようとするが、飲み込んでくれず。

しまいにはネルネルネルネの魔女のごとくネムネムの実をミキサーにかけるが、ミキサーの音で人に見つかりそうになり、結局ネムネムの実をフロリアに食わせることができなかった。

魔物の洞窟の守り神

ヨシヒコ達の目の前に洞窟の守り神が現れた。(守り神シリーズ大5弾)

その相手は太鼓の妖精だった。(どう見ても太鼓の達人の和田どん)


ダンジョーはいつものように太鼓の妖精に近づいたが、いつも通りダンジョーは噛みつかれた!(噛みついてくるときは和田かつ)

そう、その敵はキラータイコだった!


メレブのブラズーレでなんとか撃退したヨシヒコたちだった。

魔女の作戦失敗

ムラサキは目を覚ますと魔女にとらわれていた。

魔女はフロリアの血を飲み干すことで二十歳に若返って広瀬すずの顔になることが目的だった…

作戦に失敗した魔女はムラサキの血を変わりに吸おうとしていた。

メレブの新呪文

ヨシヒコは魔物のスネを攻撃して泣かせようとしたが、予想以上に魔物は強かった。

一度ヨシヒコたちは退散することに。


そこでメレブが新しい呪文を覚えた。

その呪文は、グループ全体の攻撃力と守備力を一気に上げるのだという。

その名も…「チアーズ!!」


メレブが呪文を唱えると、地元の大学生チアガールが2人やってきて応援しにきた。

ヨシヒコは元気になった気がして、魔物に全速前進!

しかし、魔物にはあっさりはじき返されてしまった…

一杯のかけそば

ダンジョーは魔物に語りかけ、お涙頂戴作戦に出た。


いいか魔物…
よーく聞け。
一杯のかけそばって話があってな。
ある男が〜
〜〜〜〜〜〜〜
(中略)
〜〜〜〜〜〜〜

まったく感動できない話にヨシヒコは泣いていたが、魔物は長い話にあくびをしたことでヨシヒコたちは魔物の涙を手にいれた。

フロリア姫の復活

ヨシヒコたちは村に戻りフロリア姫に魔物の涙を飲ませた。

姫は目を覚ました。


王はヨシヒコに…

王「選ぶが良い、フロリアか…冒険を共にしているあのオナゴか…」

メレブは「ファイブのやつだ!」と大興奮!(ドラクエVの花嫁イベント:フローラかビアンカか…)


ほぼほぼの人が幼馴染の一緒に旅を共にした娘を選ぶのだが…

ヨシヒコはあっさりフロリアを選ぶ。

ヨシヒコ結婚

ヨシヒコは教会でフロリアと結婚式をあげているが、ダンジョーとメレブはムラサキを呼びに行った。(魔女は一撃で倒したらしい)

ムラサキはヨシヒコを好きでもないんでもないと拒んだが、ダンジョーとメレブが説得。

ムラサキは「魔王を倒すためだからな!」と言ってヨシヒコの元へ走って行った。(BGM:SAY YESのイントロ)


ヨシヒコが近いのキスをするところで、教会の扉が開いた…

入ってきたのは超ブサイクデブ男・ラクトルだった!(ガリガリガリクソン)

ヨシヒコはラクトルの元へいくフロリアを引き止めたが、ラクトルパンチで吹っ飛ばされた!

フロリアはラクトルと去って行った…


王様にお詫びとして玉をもらって再び旅を進めることに…

今週のヒサ

ヒサはへんげのつえで林家パー子に変身!

カメラを片手にヨシヒコを追いかけた…

勇者ヨシヒコと導かれし七人4話の感想

仏とペヤング

仏の顔でけえ(笑)

あれ夜中に見ちゃうとペヤング買ってきて食べたくなっちゃうよね。

まぁ、私は一平ちゃん派なんですけどね。

ブラズーレ万能説

ブラズーレって今まで効果がなかった敵がいないんです。

実はスイーツ並みの汎用性が…!

今後何度も出てくる定番呪文かもしれませんね。


今回のチアーズは二度と出てこないでしょう(笑)

ヨシヒコの世界にも大学があることにも驚きましたが、リフトの低さにはもっと驚きました…

ラクトルパンチ

ムラサキが来たのかと思うとラクトルが登場!!

ヨシヒコはフロリアに「あ、きもい…」と呟かれる上にラクトルパンチをモロに喰らうという(笑)


あと、神父はいつものあの人でしたね!

あらすじ・感想まとめ

勇者ヨシヒコと導かれし七人のあらすじと感想についてまとめました。

来週は勇者ヨシヒコシリーズ3度目の出演・ホリが次回予告に出ていましたね(笑)

それでは、また次回!

3話<< TOP >>5話