メレブの呪文まとめ

メレブが「勇者ヨシヒコと魔王の城」で使用するすべての呪文を詳細までまとめます。

「勇者ヨシヒコと悪霊の鍵」で使用した呪文はコチラ
【勇者ヨシヒコと悪霊の鍵】メレブの呪文まとめ 〜詳しい解説付き〜

「勇者ヨシヒコと導かれし七人」で使用した呪文はコチラ
【勇者ヨシヒコと導かれし七人】メレブの呪文まとめ 〜詳しい解説付き〜

<スポンサードリンク>


ハナブー

人の鼻の穴を上に向ける。

鼻+豚の鳴き声

1話 魔法使いの証明

メレブが最初から会得している。
自分が魔法使いであることを証明するためにムラサキに使用した。

ムラサキはメレブに「ブヒブヒ」と言わされることで直してもらう。

ちなみに第1話の時点では1日1回しか使用できない。
また、この回だけは呪文を唱えたときの効果音が他と異なる。

4話 天女様との交換条件

天女の羽衣をなかなか渡してくれない天女様に呪文を唱える。

その後天女様は、ムラサキに煽りに煽られ天女の羽衣を譲ることを条件にハナブーを解いてあげると脅迫した。

天女様はあっさりと条件を呑んだ。

スイーツ

急に甘いものが食べたくなる。

2話 新呪文紹介

ムラサキに「ハナブーよりどうでもいい」と言われる。

対しメレブは「甘いものを食べたくなっていると思っているところを斬れば良い」と説明。

盗賊が急襲をかけてきたが、メレブのスイーツが炸裂。

盗賊は急に大福が食べたくなり、そう感じている間にヨシヒコに斬られた。

3話 キラナの村から西の洞窟に住む化け物戦

キラナの村から西の洞窟に住む化け物に唱えるが、化け物は雄叫びをあげるだけで効いてるかどうかすらわからなかった。

4話 ドラキーマ戦

ハリボテモンスターのドラキーマとの戦闘で、メレブ以外がラリホーマで眠らされた。

まともに戦えないメレブは、とりあえずスイーツを唱える。

ドラキーマは「なんか甘いものが食べたい」と言い、効いてるようではあったけどメレブは勝てる気がしなかった。

5話 ナカーモ戦

ナカーモが新体操を見せつけている間に唱える。

ナカーモは「母ちゃんまんじゅう食べたい〜!!」と言いながら去っていった。

8話 合コン

ポンジのセッティングした合コンで、お相手の女の子にかける。

そしてメレブは女の子にポッキーを食べさせることに成功した。

9話 山の神官戦

ムラサキが「不思議な踊り」「大きな目」を使って山の神官を怯ませたところに、メレブが「チョヒャド」と「スイーツ」を続けて追い打ちした。

チョイキルト

味方の攻撃力が1.2倍になる。

少し+バイキルト

3話 新呪文紹介

ムラサキに「大して変わんねーし、まだスイーツの方が使えるよ」と言われる。

ヨシヒコにかけると、雄叫びをあげて剣を振り回しだしたが、ムラサキには余計弱くなったように見えた。

ホイミネー

7割の体力が回復できる。
ただし、呪文を唱えてすぐに「牛の睾丸」「鹿の角」「ハブのキモ」「ローヤルゼリー」を全部飲み干す必要がある。


ホイミ+意味ない

4話 新呪文紹介

ムラサキがその条件に対して「呪文なんて無くたってフルで回復だからね」とツッコミを入れる。

プリマズン

相手の体内にプリン体を増やす。

プリン体+イオナズン

6話 ラムールの村の北の山に住む化け物戦

ラムールの村の北の山に住む化け物との戦闘で使用。

しかし効果は無く(プリン体は増えたのかもしれないが…)返り討ちにあう。

ナマガワー

相手の着ている服を生乾きの臭いにする。

6話 新呪文紹介

ムラサキにかけると服が急に生臭くなった。

メレブはムラサキに「メレブのホクロ、変じゃない」と言わせて呪文を解いた。

6話 ラムールの村の北の山に住む化け物戦

ラムールの村の北の山に住む化け物にナマガワーを使うつもりだったが、戦闘中に服を着ていない相手には効かないことに気がつく。

<スポンサードリンク>



ポリコズン

ブドウに多く含まれるポリフェノールと、トマトに多く含まれるリコピンを味方の体内に注入することで、味方の守備力を一気に上げる。

ポリフェノール+リコピン+ベホマズン

7話 新呪文紹介

注入量はポリフェノールがブドウ4房分、リコピンがトマト3個半分くらいと説明する。

長く続けることによって血液はサラサラになって動脈硬化や心筋梗塞から身を守れるらしい。


ヨシヒコにかけると、血液がさらさらになって体の動きまでサラサラになった。

ヨシヒコは守備力が上がってきた気がしたが、メレブの杖で叩かれて痛そうにしていた。

一応ダンジョーも健康のためにかけてもらった。

ゲラ

メレブが言うことに全て笑ってしまい、笑い続け、続け、続け、笑い、続け、死ぬ。

8話 新呪文紹介

遊び人のポンジにかける。

メレブはゲラを唱えてから「トラがこまっトラ」と言うがポンジにはまったくウケなかった。

続けて、「ネコがネコんだ…フリ!!…ほんとは元気!!」と顔芸まで足したが、まったくウケなかった。

10話 吊り橋の仙人

死の谷の吊り橋を守る仙人に「ワシを大爆笑させろ」という無茶振りをされるが、ゲラで大爆笑をさせることに成功する。


その後、ゲラの呪文を知らないヨシヒコが自分にもかけてくれと頼む。

ヨシヒコにゲラを唱えると、メレブがギャグを言う前にヨシヒコは大爆笑した。

チョヒャド

敵のグループ全体の体感温度を若干カーディガンを羽織りたくなるほど下げる。

少し+ヒャド

9話 新呪文紹介

ヨシヒコにかけるとちょっと寒くなったが、耐えられるくらいだった。

暑くてたまらないダンジョーにかけると、快適になった。

ムラサキは何度もかけられて、かなり寒くなったようだ。

9話 山の神官戦

ムラサキが「不思議な踊り」「大きな目」を使って山の神官を怯ませたところに、メレブが「チョヒャド」と「スイーツ」を続けて追い打ちした。

12話 最終決戦

魔王が最終形態に変身した後にチョヒャド100連発を溜め込んで打ち込もうとしたが、溜めている間に攻撃されてやられてしまう。

メラチン

覚めてしまった食べ物を温め直すほどの火力を有する炎の呪文。

メラ+レンジでチン

余談ではあるが、当サイト運営者のニックネームも「メラちん」であり、メレブの呪文で一番気に入っている。

11話 メイドカフェのカレー

メレブは接待してくれているメイドカフェのメイドにメラチンの説明をすると、そのショボさにショゲぽよだった模様。

その後、注文して冷めさせておいたテラウマスなカレーライスでメラチンを実演する。

カレーライスはホクホクになった。

ちなみに、この時点では食べ物にしか効果がないと語っているが、その後に攻撃魔法としても使用している。

12話 最終決戦

一回ならご飯を温める程度のメラチンだが、100回受けたら灼熱地獄。

100回分溜め込んで大きな炎を作り魔王に叩き込んだ。

しかし、魔王には通用しなかった。

カワゴエタツヤー

どんなにマズい料理でも、ちょっとしたイケメンと毒舌があればなんでも美味しく感じさせる。

ちなみに、再放送以降この呪文のシーンはカットされていて、もう見ることはできない伝説の呪文である。

10話 カイザー家の料理対決

ダンジョーのイケメンと毒舌でほったらかしのビスケットを美味しくさせることに成功させてみせた。

しかし、実際の料理対決の前に、カイザーに杖を没収されて使えなかった。

<スポンサードリンク>



「勇者ヨシヒコと悪霊の鍵」で使用した呪文はコチラ
【勇者ヨシヒコと悪霊の鍵】メレブの呪文まとめ 〜詳しい解説付き〜

「勇者ヨシヒコと導かれし七人」で使用した呪文はコチラ
【勇者ヨシヒコと導かれし七人】メレブの呪文まとめ 〜詳しい解説付き〜

TOP