勇者ヨシヒコと魔王の城の第8話の感想とネタバレを書いていきます。

話のあらすじを大雑把に書いて、面白かった部分をピックアップして書きます。

button_yos_fotor




<スポンサードリンク>


「勇者ヨシヒコと魔王の城」 第8話のあらすじ・ネタバレ

2度目の登場、子持ち夫婦の盗賊

前は銃を持っていた盗賊が出てきたが、今回は銃を持っていない。怖い嫁に壊されたようだ。

盗賊は剣で襲いかかってこようとしたが、その瞬間後ろから嫁が走ってきて飛び蹴りをかましてきた。

また喧嘩が始まった。(夫の部屋からエロ本が出てきたらしい。)


成り行き、なぜか夫がなぜか土下座することに…

「エロ本買ってごめんなさい」
「丁寧に袋とじを開けてすみません」

ヨシヒコはもっと頭を下げたほうがいいと追い討ちをかける。

嫁はそれに激しく同調。

土下座している間にヨシヒコたち一行は先を急いだ。

ダーマ神社

アキバラの村へ向かう途中、職業を変更できるダーマ神社があったので立ち寄ることにした。

職業についていないムラサキは魔法使いになりたいようだ。


中に入ってみるとたくさんの人が転職の手続きを受けていた。

メレブは僧侶になった。

ダンジョーは武闘家になるようだ。

ヨシヒコは戦士になろうとしたところ、魔法使いになって喜んでいるムラサキに肩を押されて間違えてアイドルに拇印を押してしまう。
→感想pickup!!

アイドルに転職したヨシヒコは突然消えてしまった。

アキバラの村

ヨシヒコは消えてしまったが、アキバラの村なら落ち合えると考え、ダンジョーたちはアキバラの村を散策することに。


その頃、ヨシヒコはアキーモと話をしていた。

アキーモは完全にヨシヒコをアイドル志望として扱っているが、ヨシヒコは手違いであることを熱心に話す。

ヨシヒコは逃げようとしたが、体が勝手にアキーモの元に動いてしまう。

アイドルとはそういう職業なのだ…

賢者の鎧の在り処

ダンジョーたちは村を散策した成果を話し合っていた。

ムラサキが賢者の鎧の在り処を突き止めたという。

南の山に住んでいるギガンテスが持っているようだ。


だがヨシヒコはいない。。。

そう話していると突然ポンジと名乗るチャラい男が出現した。

ダーマ神社で1枠空いた(ヨシヒコがやめた分)勇者に転職したらここに飛ばされてきたらしい。

だが、前職は遊び人で99レベルまでいった者だという。

こうしてキモいこの男を連れてギガンテスを倒しに行くことにした。


一方ヨシヒコは…アイドルのダンスレッスンをさせられていた。

ポンジとの旅

ポンジとギガンテスの元を目指す一行だったが、元遊び人のポンジがウザすぎる。

靴が泥で汚れることを嫌い、戦闘中はぺちゃくちゃしゃべっているだけで何もできない。

なんつーか、遊び人が極まっててとにかく面倒くさくてうざい男なのだ…(是非、本編を!)


ちなみに、ポンジはメレブを「メレッチ」、ダンジョーを「耕作ちゃん」、ムラサキを「ムラッチ」と呼んでいます(笑)

メレブの新呪文:ゲラ

夜になりダンジョーたち一行は休むことに。

そしてまたメレブが呪文を覚える。

その呪文はゲラといい、呪文をかけた敵は「笑い続けて死ぬ」んだという。


ポンジがその呪文をかけてほしいというのでメレブはかけたが、まったく効かなかった。

「トラがこまっトラ」

そりゃウケないよな。

男性アイドルの見込み

一方ヨシヒコはダンス仲間とともに厳しいダンスレッスンをうけていた。


ヨシヒコはたまたまアキーモとレッスンの先生が話しているところを見てしまった。

話の内容は、ヨシヒコたちとダンス仲間たちのやる気がなくなっていて、アイドルとしてやっていけそうにないということだった。

しかも、やめるときには魔物の元に放り出されて殺されてしまうらしい。


この話を聞いたヨシヒコはダンスを諦めようとする仲間たちをなんとか続けさせようとした。

ヨシヒコの様子がおかしい…

ダンジョーたちは結局ギガンテスを見つけられず、アキバラの村へ戻った。


ムラサキは村で歩いていると、ダンスの自主練をするヨシヒコを見つける。

ムラサキはヨシヒコに戻ってきてほしいと告げたが、ヨシヒコはそれどころではない。

ヨシヒコはダンスレッスンに戻った。

アキーモに認められるヨシヒコ

ヨシヒコはアキーモに呼び出され、「ヨシヒコはピカイチ」と褒められる。

そしてアキーモは「アイドルだって世界を救う仕事だ」と、ヨシヒコが勇者を諦めてアイドルになるように説得する。

アキーモはまた、ヨシヒコがリーダーのユニット「渡り廊下で君を倒し隊」のプロデュースを提案した。

総選挙

アキーモはヨシヒコのダンスチームを呼び出して、ステージに立たせることを告げた。

そして、次の日に総選挙をすることも話した。

ヨシヒコたちは確実に上位だと言っていたが…


次の日、ヨシヒコたちはステージに上がる。

女の子がいっぱいいる中、ヨシヒコは思いっきり踊って気持ち良くなっていた。
→感想pickup!!

勇者の枠

一方ムラサキたちはギガンテスを追う旅に出かけようとしたがポンジはいかないという。

ポンジはダーマ神社で勇者をやめたことを話した。


それを聞いたムラサキたちはヨシヒコを勇者に戻すためヨシヒコの元へ。

ヨシヒコはライブの成功をダンス仲間たちと喜んでいた。


ヨシヒコに勇者の枠が空いたことを話す。

しかし、ヨシヒコはアイドルを続けると言いだした。

「魔王なんてどうでもいい!!」

ヨシヒコはアイドルの素晴らしさをジェスチャーで伝え、モテるためにステージへ去っていった。
→感想pickup!!

総選挙の結果発表

総選挙の結果が村に張り出された。

ヨシヒコは…32位!!!(20位以下はクビ)


その結果を見たヨシヒコはすぐさまダーマ神社へ駆け込む。

手続きをする者たちを掻き分けて、勇者に戻った。


そして仲間たちの元へ行き、ギガンテスを倒した。

怒ってる仏

賢者の鎧を手に入れたところで仏が出現したが、仏はかなり怒っている。

ヨシヒコたちは逃げた。

今週のヒサ

ヒサは極道のような格好をして、「姉御…」と頭を下げるヤクザの子分を連れていた。

<スポンサードリンク>


感想

今回はムラサキが個人的にはよかったかな!

っていうのも、喜ぶところも照れるところも怒るところも呆れるところも、めっちゃ可愛かったっす、はい。

感情の動きが激しくてわかりやすかった!


あとポンジぱねぇっすw

では、ピックアップして見ていきます!

転職の用紙

mao_0801
めっちゃ簡単に転職できるんだなーww

ダーマ神社結構人並んでる感じだったけど、これならちゃっちゃと手続き済んじゃいそうね!


このあとヨシヒコがアキーモの元に飛ばされちゃうんだけど、その顔見てすぐにパロディーの内容がわかったからクッソ笑ったw

ノリノリのヨシヒコ

mao_0802
この顔wwwwWWW

このダンス、思いっきり踊るのスゲー楽しかっただろうなw


男性アイドルユニットって総選挙とかやったりしたら面白いものなのかな?

公式じゃなくても、裏では誰かが仕切ってやってそうだよね!

アイドルの素晴らしさを伝えるヨシヒコ

mao_0803
これは完全に洗脳されちゃいましたねー…

このドラマはこんなのだから笑えるけど、ほんとに洗脳ってあるから怖いよね。

まあ情報がありふれている世の中ですから、ある意味我々もメディアに洗脳されているのでしょうね。

ただ、このヨシヒコに関してはただのバカですね。

そりゃ仏も怒りますわw

<スポンサードリンク>


終わりに

相変わらずバカなパロディーが続くんですが、やっぱりやみつきになっちゃうシュールさだねぇ…

実はヨシヒコ見るの3回目なんだけど、何度見ても新鮮で面白いねw

「勇者ヨシヒコと導かれし七人」はいつ放送日決定するんだろうなぁ…(そんな時期にこの記事書いてますw)

なんとか放送までにこのサイトを大きくしておきたい!!

7話<< TOP >>9話