勇者ヨシヒコと悪霊の鍵の第6話の感想とネタバレを書いていきます。

話のあらすじを大雑把に書いて、面白かった部分をピックアップして書きます。

button_yos_fotor




<スポンサードリンク>


「勇者ヨシヒコと悪霊の鍵」 第1話のあらすじ・ネタバレ

仏のお告げ

鍵が見つからなくて体調を崩してカレーぐらいしか食べていない仏が登場。

仏はiPadを片手に語った。

hotokeTunesによるとアイシスの城の王様が怪しい鍵をもっているそうだ。

仏はそういってなめこを育てだした。

アイシスの城

ヨシヒコたちはアイシスの城の王様を訪ねた。

王様たちは快く迎え入れた。


ヨシヒコたちが鍵のことについて聞くと、国の強い男を集めるため武道会を開く予定で、その優勝商品が鍵なのだと言った。

西の山にある宝箱の鍵らしいが、強い魔物が住み着いているがため、強い男に渡すのだという。

武道会は…なんと今日であった。

第1回戦 ネルソン

ヨシヒコが武道会に参加。

その一回戦目、相手はカンフーを使いこなすと自称するネルソン。

柔道8段、空手9段、ツキノワグマを10頭倒した…ネルソンはどんどん話を持っていく。

ネルソン「棄権するなら今のうちだぞ?」

組手をするとニオイがする、ベタベタする、八朔を送りつける…どんどん嫌な条件も追加されていく。

ヨシヒコはそれでも棄権しなかった。


ヨシヒコとネルソンはリングに上がった。

王様のかけた声に油断してヨシヒコは先制攻撃を受けた。

その後、ネルソンは素早い動きで翻弄してヨシヒコを次々に攻撃を加えていく。


仲間はギブアップを促すが、諦めなかった。

ネルソンは止めを刺そうとしたが…

ネルソンはチ◯毛がチャックに挟まってしまい動きを止めた。

ヨシヒコはその隙に顎を殴りつけた。

こうしてヨシヒコは第一回戦をクリアした。

第2回戦 ボルカノ

ヨシヒコがリングに入ると厳つい男「ボルカノ」が相手だった。

ボルカノは「やっと会えたな…芹沢(せりざわ)!!」と声をかけてきた。

「鈴蘭のてっぺんは俺だ」とか言っているが、ヨシヒコには何のことかさっぱりわからなかった。


ゴングが鳴るとボルカノは頭突きで攻撃してきた。

頭突きで攻められるとムラサキは「やめて!!」と叫んだ。

ムラサキがそういう度にボルカノの動きは止まった。

頭突きを続けるボルカノはついにバテてしまった。


突如、ペンギンがリングの中に入り込む。
→感想pickup!!

ボルカノはそのペンギンに向かって頭突きをかまそうとしたが、ヨシヒコが身代わりになってペンギンを守った。

ヨシヒコは大きなダメージを受けたが、ボルカノはムラサキのことが気になっているようだ…


ボルカノはヨシヒコに攻撃を続けたが、ボルカノの仕草をみていたメレブは「勝てる」とつぶやいた。

そして、メレブはムラサキにボルカノを誘惑させた。

ボルカノは鼻血を流すほどメロメロになってしまいムラサキを追いかけたがために場外となり敗れた。

第3回戦 タシスン

準決勝まで来たヨシヒコたちは、もう運では勝てないだろうと思っていたが…

相手のタシスンはヒョロッとしている少年で、相撲のマワシをつけていた。

どう見ても弱いのである。


戦いが始まり、タシスンはヨシヒコに突っ張りをしかける。

案の定弱いのである。

ヨシヒコが持ち上げてタシスンを場外に出そうとするが、そのときタシスンの兄弟たちが親の遺影を抱えて応援に駆けつけたのだ。

タシスンはヨシヒコに両親が死んでしまって、長男の自分が兄弟を育てなければならないと話した。

ヨシヒコは心を鬼にして兄を場外に出そうとするが、子供達の声援を聞くとそれがなかなかできない!!


ヨシヒコは優しすぎるが故に負けそうになっていた。

子供達がタシスンに声援を送る。

子供A「タシスンにいちゃん!!」
子供B「タンスンにいちゃん!!」
子供C「タリスおにいちゃん!!」
子供D「タオルンにいちゃん!!」
子供E「マジソンにいちゃん!!」
子供F「おねえちゃーん!!」

それをよく聞いていたムラサキが偽物の家族だと見破りヨシヒコに伝えた。

タシスン「ばれました?」

ヨシヒコはタシスンを山の奥まで投げとばし勝利した。

メレブの新呪文:ハツコイン

決勝を前にメレブが新しい呪文を覚えたという。

その魔法は初恋の人の名前を叫んでしまうのだという。

ムラサキにかけると「カルロスー!!」と叫んだ。


これを決勝の相手にかければ恥ずかしくて走り去ってしまうだろうと盛り上がっていた。

決勝 ジャッキー・ピョン

試合開始早々、メレブはジャッキー・ピョンにハツコインをかける。

ジャッキー・ピョン「すみれちゃん!!」

…全然恥ずかしそうじゃなかった。


ジャッキー・ピョンは急に攻撃を仕掛ける。

動きを捉える暇もなくヨシヒコは一瞬で倒されてしまった。


ジャッキー・ピョンがムラサキに近づいてきた。

そしておっp(ピー:規制音)パフパフさせてもらおうとしたが…なかった。

ダンジョーがお前は誰だ?と問うと、ジャッキー・ピョンは変装セットを外しだした。

しかし、メレブたちは…知らなかった。

倒れたヨシヒコ

ヨシヒコ夢の中で猫姿をした仙人に出会う。

仙人は下界の時間を止めたのだといい、ジャッキー・ピョンに勝つために修行をしろと言った。
(下界ではダンジョー、ムラサキ、メレブ以外の人間が完全に止まっていた。)

そして仙人とヨシヒコの厳しい修行が始まった。
→感想pickup!!


修行を終えて強くなった(?)ヨシヒコは下界に戻った。

ヨシヒコ「強くなって戻ったぞー!!!!!」
審判「場外!!!!」

ジャッキー・ピョンは場外にいた。

時間が止まっている間にムラサキたちがジャッキー・ピョンを移動させていたのだ。

こうしてヨシヒコは武道会で優勝して鍵を手にいれた。

西の山の宝箱

ヨシヒコたちは西の山へ行き宝箱を守るドラゴンを倒し、鍵で宝箱を開く。

中には…ベルマークがたくさん詰まっていた。
→感想pickup!!

今週のヒサ

ヒサは西洋の剣術を覚えていた。

いつもどおり後ろから何者かに当て身をされて連れて行かれた。

<スポンサードリンク>


感想

ネタが尽きないドラマですねほんとw

まさかのセリザワは爆笑しましたw(ヨシヒコ役の山田孝之は映画「クローズ」で芹沢というキャラを演じている)

この世界のどこに鈴蘭高校があるんだろうか…

突如現れるペンギン

IMG_1181

急にリングに現れるペンギンwww

ただでさえツッコミが追いつかない状況に、まったく無関係のものが出てくるあたりカオスですw

これを守るヨシヒコ…ほんと優しくて正義感が強い…

しゅ…ぎょう?

IMG_1182

どうみても楽しい修行であるw

釣りをして、段ボールで滑って、UNOをして…最後には流しそうめんw

本当に強くなったのだろうか…

ヨシヒコ自身も遊んだ記憶しかなかった。

跳び箱でも買おうか

IMG_1184

ベルマーク…

ドラゴンはこれを守っていたのだと思うと気の毒だ…

<スポンサードリンク>


終わりに

ネタの発想がどれもいいですねw

今回は「こいつ弱いのかな?」って思わせられたり、「実はこいつ強いのかなー?」って予想をさせられて、その予想が見事に裏切られたので良かったです。

それでは、また次回!

5話<< TOP >>7話