勇者ヨシヒコと悪霊の鍵の第2話の感想とネタバレを書いていきます。

話のあらすじを大雑把に書いて、面白かった部分をピックアップして書きます。

button_yos_fotor




<スポンサードリンク>


「勇者ヨシヒコと悪霊の鍵」 第2話のあらすじ・ネタバレ

華やかな盗賊カップル

道を歩いているといつもどおり盗賊が出現。

戦おうとすると後ろから下北系の盗賊の彼女が登場。

こうして、バカップルの茶番が始まる。

そのイチャイチャにムラサキもイライラしている。


いい加減にしろと言わんばかりにダンジョーが軽く剣を振る。

指先をちょこっと切っただけだが盗賊カップルたちは大袈裟なリアクション。

今にも死なんと言わんばかりだ。

悲しくも感動的なシーンを目の当たりにしてヨシヒコ、ムラサキ、ダンジョーは涙せずにはいられなかった。

仏のお告げ

家族旅行でバタバタしていた仏が出現。

ヨシヒコは肉眼で見えなかったため、メレブから金環日食観察用メガネをもらった。


仏は今回のヨシヒコたちの目的が魔王達を封印する鍵を探すことであると再度認識させた。

そして、その鍵はどこかへ飛び散ってしまい、どこにあるのかわからないらしい。

鍵が本物かどうかは、探し出した鍵を実際にはめ込んで見るしかないのだという。


まずは、ガンザの村に行けと告げた。

ガンザの村

ガンザの村ついたヨシヒコたちは、まず村人から情報を得て庄屋の若旦那に会うことにした。

本人に鍵のことを聞いてみると、やはり彼が持っているとのこと。

しかし、その鍵は輿入れしてくる姫君への贈り物のため譲ってはくれなかった。


そんな話をしていると、一人の村人が「姫君が山の盗賊にさらわれた」と伝えにくる。

ヨシヒコたちは姫君を連れ戻すことを条件に鍵をもらうこととした。

メレブの新呪文紹介

盗賊討伐に出発したヨシヒコたちだが、途中で出現する魔物たちもさすがに強い。

休養を取っているところメレブが新しい呪文を紹介し始めた。

ムラサキにその呪文を唱えると、ムラサキのアゴがしゃくれた。

その呪文は敵を瞬時にしゃくれさせる「シャクレナ」だった。

ヨシヒコにかけると、もはや何をしゃべっているかわからないくらいシャクれた。


ヨシヒコにかけたその呪文は次の日まで続いた。

シャクレナのおかげなのか、ヨシヒコは調子が良く盗賊たちをバッサバッサとなぎ倒していく。(後ろでムラサキが引っ込むナイフで追い打ちをかける)

「勇者として恥ずかしいから」とメレブはその呪文を解くと、ヨシヒコはすごく悲しそうな顔をした。

姫君の選択

ヨシヒコたちは盗賊のアジトに行くと二人の女性が牢屋に囚われていた。
→感想pickup!!

左はとってもブスで右はとっても可愛い。

ヨシヒコたちは右の女性を取り戻し帰って行った。


ヨシヒコはその女性を若旦那の元に差し出した。

しかし、その女性は姫ではなく侍女だった。

本物の姫は左の牢屋に囚われていたブスだったのだ。


若旦那はもう一人の姫がブスだということを察し、間違えて連れてきた侍女と結婚しようとするが、正義感の強いヨシヒコはそれを許さなかった。

ヨシヒコはブスでも若旦那と姫君は赤い糸で繋がっていると、魔王の城のときと同様ブスを連呼。

そして、本物の姫を助けに行くことに。

本人の前でもブスを連呼

ヨシヒコたちは本物の姫を檻から出す。

「あなたがブスだったためにあなたが姫だったとわからなかった…ブスの姫だっているんだ、そうあなたのようにブスな姫だっているんだ!!」

ヨシヒコは気まずいセリフを続けるが、もう仲間は止められない状態だった。


しかし、姫君は「私…本当は美しいのです…」と言った。

魔物に呪いをかけられたのが原因で、ブスな顔に…

盗賊の砦の先にある沼にあるヌーの鏡に身を写すと元に戻れるのだという。

沼の守り神

沼には残虐な守り神がいた。

それはチワワだった。

しかし、油断したヨシヒコ一行はその可愛さに騙されて不意打ちをくらう。

苦戦したが、メレブのシャクレナで噛み合わせが悪くなり弱体化して、なんとか倒すことができた。

沼地のダメージ

ヨシヒコは紫色の沼地に足を踏み入れた。
→感想pickup!!

沼地は一歩歩くごとにダメージを受ける地形だった。

だが、ヌーの鏡は案外安全地帯から近い場所にあったのですぐ見つかった。

姫の素顔

姫がブスのまま若旦那の家へ。

若旦那はそのブスさ加減に驚いていたが、ヌーの鏡で戻ることを告げると上機嫌になった。


そして鏡に身を写す姫。

戻った顔は…
→感想pickup!!

うん。


こうしてヨシヒコたちは鍵を手にいれた。

消える鍵

ヨシヒコたちは手にいれた鍵を空にかざすと消えてしまった。

仏が出てきて「ってことはそれは悪霊の鍵ではないってことだね」と次に進むことを急かした。

また長い旅になりました。

今週のヒサ

今作のヒサは戦えるように修行をしているようだ。

ヒサは忍者の姿になっており、忍術を覚えたようだ。

忍法エビ歩きを披露したところ、後ろから何者かに当て身をされて連れ去られて行った。

<スポンサードリンク>


感想

なんかいつも通りのヨシヒコで安心しますよね。

てか、OPテーマとEDテーマもすごくいいと思います。

オープニングでテンションあげて、中でストーリーを楽しんで、最後にクールダウンして終わる…

全体的なまとまりやルーティーンはすごく作り込まれているんだなぁと感じます。

姫君はどっちだ!?

IMG_1164
IMG_1166

うん、ヨシヒコよ。迷わず選択したようだが、君の選択は間違っていないぞwwwwww

ここまでブスを表現するスタッフとフォーリンラブのバービーさんアッパレでございます。

ブスをそのまんまブスっていうドラマなかなかないよね。

ヨシヒコはそれでもいたって真面目だから厄介なんだよね…w

ダメージ床

IMG_1167

なんか見たことあるぞ…

あの歩くとデュクデュクッってなるやつねw

こんな原作っぽく平面的に表現してくるとは、さすがです。

ドラクエ好きの方も納得の出来ではないでしょうか。低予算ながらw

姫の可愛いお姿

IMG_1168

展開はよめてたけど、それでも笑わせられるクオリティーw

こういうところがやめられないというか、勇者ヨシヒコのいいとこだよな、うん。

<スポンサードリンク>


終わりに

淡々とヨシヒコを見返す日々を送っています。

淡々と見て、淡々と笑い、感想書いて…

何度も見返してわかる勇者ヨシヒコシリーズの魅力もあったりします。

というわけで、また次回です。

1話<< TOP >>3話